唾液タイプの抗原検査キット「アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)」の使用方法など解説

オオギ薬局のブログでの市販薬紹介シリーズ

オオギ薬局では、様々な医療用医薬品を〈処方箋なしで販売する〉という業態で、毎日全国から多くの問い合わせを頂きます。ただ、その中で

  • 法令上通販ができない為に対応ができない
  • 市販薬でも同等、類似の成分がある為にそれで十分だと考えられる

というケースがあるため、そういった方へ参考となるようなご案内ができればと思います。

以前、こちらの記事で「体外診断用医薬品として承認を受けた新型コロナウイルスの抗原検査キットが、Amazon等のネット通販で買えるようになったよ!」という記事を書きました。

新型コロナウイルス抗原検査キット、Amazonでも買えるようになっています。※オオギ薬局では売っていません。

2022年10月14日時点で市販されている4製品の中で唯一、唾液で検査できる抗原検査キットが「アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)」です。

この記事を読むことで、これらのことが分かります。

  • 唾液で検査できるメリット
  • アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の使用方法
  • アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の注意点

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

唾液タイプの抗原検査キット「アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)」

新型コロナウイルス感染症の一般用抗原検査キット(OTC)として承認を受けた製品の検体の種類として、下記の2つがあります。

  • 鼻腔ぬぐい液
  • 唾液

アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)は、唾液を検体として用いる抗原検査キットです。

唾液で検査するメリット

鼻腔ぬぐい液と比べた場合、唾液で検査するメリットとして以下の3点が考えられます。

  • 採取時の痛みがない
  • 子どもでも採取しやすい
  • 採取時の感染リスクが低い

参考情報として、鼻腔ぬぐい液の採取は下記の図のように行います。

鼻腔ぬぐい液の採取方法

画像は下記から引用
(2020年12月時点)新型コロナウイルス感染症の“いま”についての10の知識
https://corona.go.jp/proposal/pdf/chishiki_20201229.pdf

鼻に綿棒を挿入すると、多少の痛みや不快感を覚える場合があります。

鼻に綿棒を挿入すると、嫌がったり暴れたりする子どももいます。

鼻に綿棒を挿入すると、くしゃみが出ることもあり感染リスクがあります。

唾液採取であれば、これらの問題が生じません。

検体の種類による検査精度の違い

これまで「唾液」と「鼻腔ぬぐい液」について紹介してきましたが、検体の種類として「鼻咽頭ぬぐい液」というものもあります。

画像は下記から引用
(2020年12月時点)新型コロナウイルス感染症の“いま”についての10の知識
https://corona.go.jp/proposal/pdf/chishiki_20201229.pdf

検体による検査精度の違いに関して、国立感染症研究所(他)より発表されている「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針 第5.1版」には、以下のように記載されています。

(鼻咽頭ぬぐい液について)SARS-CoV-2 は上気道から感染するため、感染初期には鼻咽頭ぬぐい液は最も標準的で信頼性の高い検体と考えてよい。

(鼻腔ぬぐい液について)検出感度は鼻咽頭ぬぐい液と比較するとやや低いとの報告があり、引き続き検討が必要であるものの、実用性と医療者の感染予防の面から有用な検体である。

(唾液について)検出感度は鼻咽頭ぬぐい液と同程度と考えられ、採取手技に左右されない利点もあり、実用的な検体である。(後略)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)病原体検査の指針 第5.1版 > Ⅰ.検査種類と各種検査の意義 > 2.検体の種類と採取
https://www.mhlw.go.jp/content/000914399.pdf

唾液は、鼻腔ぬぐい液に比べて同等以上の検査精度と考えて良さそうです。

アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の使用方法

アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の使用方法を簡単に説明すると下記の通りです。

  1. チューブに抗原抽出液を入れる
  2. 口に綿棒を含み唾液を採取する(唾液採取用滅菌容器等を使用しても良い)
  3. 唾液を採取した綿棒をチューブに入れる
  4. 唾液を確実にチューブに入れるため、綿棒を10回以上回転させ、5回絞って引き抜く
  5. チューブに蓋をして回したり指ではじいたりしてよく混ぜる
  6. テストカセットにチューブから検体を3滴滴下する
  7. 15分静置する

検査キットを購入すると、イラスト入りの分かりやすい説明書が同封されているようです。

また、およそ3分半の動画でも解説されています。

アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の注意点

唾液を採取する30分前から、飲食、喫煙、歯磨き、うがいはしないでください。

正しい結果が得られない可能性があります。

判定結果が陽性の場合

陽性の場合には、かかりつけ医、身近な医療機関、またはお住まいの自治体の受診・相談センターに相談してください。

相談の結果、医療機関等で再度検査が必要になる場合があります。

判定結果が陰性の場合

陰性の場合でも、抗原定性検査の性質上、感染の可能性が否定されたわけではありません。

偽陰性(誤って陰性と判定されること)の可能性もあるため、症状がある場合には医療機関を受診してください。

症状がない場合であっても、継続して感染予防に努めてください。

アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の購入について

2022年10月14日時点で、Amazonでは購入することが出来ませんが、楽天市場とYahooショッピングで購入することが出来ます。

※システム上Amazonが表示されてしまっておりますが、タップしても購入ページには飛びません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では、下記の内容について解説してきました。

  • 唾液で検査できるメリット
  • アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の使用方法
  • アンスペクトコーワ SARS-CoV-2(一般用)の注意点

この記事の内容がお役立ていただければ幸いです。

※内容には弊社薬剤師スタッフが、一般的にみて不適切な内容、表記がないかチェックしておりますが、患者さまの状況(症状、既往歴、併用薬など)によって最適な治療、選択は変わる場合がございます。特に治療中の疾患がある方は、かかりつけの医院や薬局がございましたらそちらにご相談頂くのを一番と考えております。
※掲載内容は執筆時点の情報です。掲載後もなるべく最新の情報に更新するべく、予告なしに変更することがございます。
※内容に関しまして気になる点はお問い合わせフォームにて神田本店にご連絡頂ければと思います。