オオギ薬局年末年始営業に関して2021-22/今年の振り返り

 

上記のとおりお休みを頂きます。
その他12月の営業日などは、各店舗詳細のカレンダーをご確認ください。

【神田店】
https://ogiyakkyoku.com/kanda/

【恵比寿店】
https://ogiyakkyoku.com/ebisu/

【新宿店】
https://ogiyakkyoku.com/shinjuku/

◎◎2021年の振り返り◎◎

しかし本当に、今年もあっという間でした、、、(あと半月あるけど)
11月くらいからは、緊急事態宣言明けで少しずつお店が終わってからも、街に光があり、閉店後の帰宅道のさみしさみたいなものが緩和されてきました。

それでも今年の記憶を振り返ると、どうしてもまだ様々な制限が多く、すべて開放的に楽しめた、というワケではなかったと思います。19:30閉店後に少し残務すると、緊急事態宣言下で飲食店もやっておらず、かといって疲れた脳で自炊する気力もなかなかなく、苦しい日々が長く続いていて、少しずつすり減っていたな、と、当時はそこまで考えていなかったですがいま思います。
でもそんな我慢の積み重ねが、コロナ収束の光に変わったのだと思えるような、日本全体が明るい2022年になってほしいですね。

通勤路の丸の内


オオギ薬局グループの今年の振り返りとして大きなトピックは、
・新宿店がオープン
・新型コロナウイルスワクチン接種後の解熱鎮痛目的としての相談かなり多かった

というところでしょうか。
新宿店に関しましては、新たに知ってくれたお客さまはもちろん、既存の神田恵比寿店をご利用頂いた方からも利便性が向上したと言ってもらえることも多く、嬉しいです。

新宿店のオーナー店長吉田も、精一杯やってくれているのと生来のヒトの良さで、お客さまからも評判いい声を聞けて、とても嬉しく、また更に今後良いお店になってくれると期待です。Googleのクチコミとかをみて安心しています。
(あ、この記事は創業した神田本店オーナー扇柳が書いてます。)

また、恵比寿店も、トラブルもなく順調な2年目で、安心して継続して頂いているお客さまも多く嬉しいです。また、恵比寿店オーナー村上も本当に顔つきが変わってきていると思います。創業時はまだ社会人経験も一般的にみたらそこまで長くなく、勢いとパワーはあるものの心配しているところもありましたがもう今は立派な経営者になっています。立場がヒトを作るといいます。それもありますが、、、なにより本人の頑張りに依るところでしょう。今後もオオギ薬局グループの中核として、また、村上自身の会社の長として期待です。※オオギ薬局グループはフランチャイズなのでそれぞれが社長みたいなものです。
ずっと休みなく働いていましたが、最近少しずつ休めているようでよかった。

また、各店舗店長以外も本当に良いメンバーが揃っています。良いメンバーが揃っているから無用なスタッフ入れ替わりもなく、良い連鎖が生まれています。
神田本店も負けずにがんばらねば。※神田店は事務スタッフさんが出産準備の関係で新規募集中です。

ほんの2年前くらいは代表扇柳が店舗に一人みたいな1日も普通にありましたからね。久しぶりに来たお客様に「ヒト増えましたね!」と驚いてもらうたびにしみじみしています。
ここで書けないような、まあそれなりに大変なこともあるのですが、なんでも相談できるメンバーが多くいること、ありがたいです。

また、詳細はまだ書けませんが、新店舗に向けての準備も水面下で進んでいます。

少し内輪の話が多くなりましたが、いままで内輪の話自体ができる対象がいなかったもので、ご容赦ください。

振り返りが長くなりましたが、年末年始のお休みで、お手持ちのお薬を切らさない様に、皆様ご確認&ご相談、よろしくお願いいたします!