取り扱い商品

ガスターD錠10mg・20mg

IMGP1352

ガスターD錠
10mg   900円/10錠
20mg   1200円/10錠

「ガスターテン」のCMで有名な胃薬であるガスターです。
胃酸の過剰な分泌をおさえ
通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
また、当店は一般のドラッグストアでは購入できない
医療用として用いられる20mgの錠剤まで販売できます。
また、同カテゴリにあります、ファモチジンはこの薬のジェネリック医薬品で価格的にも少しお安くなります。

【効能・効果】
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血(消化性潰瘍、急性ストレス潰瘍、出血性胃炎による)、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期

【用法・用量】
〈胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血(消化性潰瘍、急性ストレス潰瘍、出血性胃炎による)、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群〉通常、成人にはファモチジンとして1回20mgを1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)経口投与する。また、1回40mgを1日1回(就寝前)経口投与することもできる。なお、年齢・症状により適宜増減する。ただし、上部消化管出血の場合には通常注射剤で治療を開始し、内服可能になった後は経口投与に切りかえる。
〈下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期〉通常、成人にはファモチジンとして1回10mgを1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)経口投与する。また、1回20mgを1日1回(就寝前)経口投与することもできる。なお、年齢・症状により適宜増減する。

Copyright © ogiyakkyoku. All rights reserved.

Page Top