ブログ

開業のきっかけ③同業態で営業している薬局の存在

2017年09月19日

こんにちは!オオギ薬局です。
もう9月半ば、とても気持ちいい気候になってきました。

 

さて、タイトルにある、

③同業態で営業している薬局の存在

 

ですが、
2017年9月現在、「処方箋無しで病院の薬が買える薬局」「零売薬局」を、
それに特化した、専門的なお店として運営されているところは、
全国に6~7店舗?ございます。
(多少それぞれの個性、やり方が違うところがあるので、
一概には言えません)

また、例えば「ビタミン剤だけ」「一部の塗り薬だけ」
「漢方は医療用を直接販売」というようにやっているところは、
看板やHPにそういった記載はないものの、
行っているところは少なくありません。

私が開業した、2017年時点では、
零売を専門的に行っているのは、

・新潟の薬局アットマークさん
・札幌のくすりやカホンさん



のみでした。

新米薬剤師だったころから、
新潟のアットマークさんのことはインターネットでみて、
誰もやっていないことしている勇気に感動し、

私もこの業態で開業する最後の決心を固めたのは、
札幌のくすりやカホンさんのHPを見つけた瞬間でした。

その後、それぞれの薬局の代表にご相談・ご挨拶をさせて頂き、
大変なところはありながらも、
他の人にはできない・やらないこの業態だからこそ救える患者さんがいるということを再認識し、開業に至りました。

前例が無い業態をつくった先駆者であるお二方には、
今でも感謝の気持ちでいっぱい、
足を向けて寝られません。

間違いなくこの2つの薬局が無ければ、
ウチが営業することはできませんでした。

もし新潟・札幌エリアで当店HPにたどり着いた方は、
是非そちらのお店に行ってみてください。
どちらの代表の先生も、本当に患者さん目線で真摯に対応してくださる、
すばらしい方です。

また、今後こういった薬局は増えていくかと思いますが、
(色々と難しさもあるので、そう一気に増えることは無いと、
私は考えていますが。)

私を含め、後続の薬局は、
この先駆者の方たちに敬意をもち、
その多くの患者さん達に迷惑が掛からないよう、
慎重さを持って運営していければと思います。


いや~増えるのかな~こういう薬局。
どうかな~~

Copyright © ogiyakkyoku. All rights reserved.

Page Top